北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

自然体。。。by玉三郎


家の窓から見えたのは、雲が広がった空。
11時過ぎまで期待を抱いていたのですが、12時近くなってから~「も、イイヤ!」と。。。

f0007580_23213326.jpg夜、太極拳練習に行ったら、
「渋谷でも、お昼過ぎに日食が見えたのよ~」と、、、

ほんの気持ち程度だったらしいですが、
なんか、悔しい~(--)。。。

f0007580_23425144.jpg

中国では、“板东玉三郎比梅兰芳更梅兰芳⇒梅蘭芳以上に梅蘭芳な玉三郎”と言われている坂東玉三郎が、女性用化粧品のCMに出ていました。
http://www.pola.co.jp/cmpage/corporate-ad/index.html

「意外と、美しさが表現できているなって思っているときは美しくないものなんですよね。自分のことを知りたくて、自分のことをコントロールしたくて、自分のことをわかっていて、組み合わせているんだけれど~一点分からないことがある空白の中に美しさってあるんじゃないでしょうか。」


この言葉を聞いた瞬間に、北京での練習中に老師が語った言葉が甦ってきました。
「“上手いなぁ~”人っていう人は沢山いるのよね。でもね“イイなぁ~”っていう人はごく僅か。“上手い”と“イイ”の差は皮一枚もないの。でもね、その皮一枚の向こうに行くのって本当に難しいのね。」
by takeichi-3 | 2009-07-22 23:51 | いろいろ | Comments(0)