北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最後の授業=僕の命があるうちに


f0007580_23255336.jpg
久~しぶりに、ファミレスで友人と夕食。

たった三時間程度でしたが、四ヶ月分の近況報告など。
よく食べ、よく喋りました。
f0007580_2327336.jpg
会っていなかった期間は、たったの四ヶ月だけなのに。
「指、太くなったよね。手も肉付きよくなっているし~」と、、、

按摩効果なのでしょう~か・ね。((((^^;


今日の東京。
朝から大雨が降ったり止んだり。まるで台風のような天気。
太極拳の本を読んだり、映像を捜したりしていたら、カーネギーメロン大学、ランディ・パウシュ教授の“最後の授業=僕の命があるうちに”が、全編you-tubeで公開されているのを発見。1~9まで70分以上あるのですが、一気に見てしまいました。

膵臓癌に侵され、余命数ヶ月となったランディ・パウシュ教授が行った最後の授業。
彼が選んだテーマは専門分野の理工系ではなく、「子供からの夢を実現する方法」。
彼の半生を振り返りながら、どうやれば自分の思い通りの人生が生きられるかが語られています。ジョークも交えながらの授業になっています。


by takeichi-3 | 2009-07-24 23:50 | 中国映画音楽 | Comments(0)