北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

フルーツトマト。。。


f0007580_22405932.jpg
富山に来る楽しみ。。。
西町にある大和(デパート)の地価食料品売場で、午後6時過ぎからの夕食の買出し。

海鮮が安くて美味しくて~(o^0^o)Ψ


f0007580_23344575.jpg
でも、でも、野菜も摂らなければ!

ミス・ユニバース日本代表を育てているイネス・リグロンが、
「白い炭水化物は食べない(胚芽入りとかならOK)」「おやつにはダークチョコ」「サーモンはアンチエイジングの味方」「「美女に必要なのは濃い野菜。買物で迷ったら美人効果の高いトマトとベリー。有機で食べた方がいいのはブロッコリーと小松菜。」
と言っていたので、、、“立山の水で作ったフルーツトマト”

どちらかというと、生野菜が苦手。
でも、でも、このトマトの味は最高でした。

フルーツトマトって???
専用品種があるわけではなく、一般的なトマトと同じ種類のものだそうです。

栽培方法によって糖度を上げていき、“トマト”が“フルーツトマト”になります。
トマトにストレスを与えて、あまり余計な水分や養分を吸わせないようにします⇒原産地である南米アンデスの環境を再現。

牛、豚、鶏などの飼育では、極力“ストレスを与えない”ように育てていますが、フルーツトマトに関しては逆。ストレスを与えるには大きく分けて2つの方法があります。ひとつは「水分ストレス」で、水分をほとんど与えない方法。もうひとつは「肥料ストレス」といって、肥料濃度を高くし、トマト自らが調整して、濃いもの受けつけを控える方法。

全般的に水質の良い富山。
富山湾の深層海洋水を使ったフルーツトマトもあるとか。
明日は、それぶ挑戦します。(--)!
by takeichi-3 | 2009-08-05 23:53 | いろいろ | Comments(0)