北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

日中混合の冬至。。。熟能生巧


今日は冬至。
朝練時に、師姐が、
「今日は冬至ね。日本にも冬至の習慣はあるの?」
「はい~。カボチャを食べます。」
「北京では餃子~、南方は湯圓を食べるわ。」

f0007580_23152050.jpg
ふむ。(--)。。。
ので、今日の夕食は餃子とカボチャ煮に。
スーパーで売っているカボチャ。日本とは形も味も異なります。煮物には向かないような~((((^^;

“湯圓”は、
白玉の中に胡麻餡が入っているような感じのお菓子。
f0007580_23173438.jpgf0007580_23252645.jpg

f0007580_23323318.giff0007580_23325541.gif
師姐から教わった四文字熟語⇒「熟能生巧」
物事に習熟してから、ようやく活かせるようになる。


何の気張りもなく自然に動いている老師と比較して、用法を出そうとして体を強張らせながら動いている私を見てのアドバイス。
「いずれにしても、時間をかけなければ急には手に入らないのだから、丁寧に~」
という意味も兼ねているようです。

で、午後からの練習時にも。
「腰を意識して動かそうとしているのはいいのだけれど、身体や意識との協調一致が途切れている。」

意識が過剰に先行してしまうと、≪乱≫と状態になってしまうようです。(T_T)...
by takeichi-3 | 2009-12-22 23:45 | 太極拳 | Comments(1)
Commented by DER at 2009-12-23 13:30 x
そのひょうたんみたいな形のもかぼちゃですか?
煮物に向かないとしたら、どうやって食べるんだろう?
てんぷらもケーキも作らなさそうだし、やはり炒め物かなあ?