北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北京で五禽戯。。。\(^0^)/


f0007580_22471760.jpg
五日にわたる気功講習会終了。
修了証書、いただきました。\(^0^)/

以前、北京体育大学留学生気功班で習ったことのある套路(?)だったのですが、記憶が曖昧で心配していましたが、、、なんとか~(^^;

f0007580_22551212.gif
今日の催老師もその他の老師たちも、、、
“提頂(頭を上げる=虚領頂頚)、含胸抜背、沈肩墜肘、気沈丹田、尾闾中正(=収腹、立腰、提肛、収臀⇒命門が開かない)、大椎の張り”の大切さを何度も繰り返していました。

内家拳(形意拳、八卦掌、太極拳)の上半身への要求も同じ=放松の必需品。
身体を捩じって戻す(緊張の後の放松)も、軸が正しくないと効果が出ないし、、、
上半身を糾正しないまま動作を行っても、気を通すことが出来ないそうです。

今回の練習中、太極拳老師や形意拳老師が基本的なことを身につけさせていてくれたことを実感できる動作が数多くあって、、、何度も感謝の気持ちがこみ上げてきました。(T_T)...

さ。。。帰国の準備を始めます。(--)!
by takeichi-3 | 2010-07-01 23:34 | 太極拳 | Comments(0)