北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梁小龍(ブルース・リャン)。。。

香港映画、“打擂台=武術大会のリング~”。。。
この映画の主題、「ワイヤーアクションの無い、かつての香港武術映画」の再現を見ながら、、、
このシーンは、梁小龍の前半のアクションですが、、、最終、脚に障害を持っている役を演じている彼の足技が凄かったので、、、




1948年、香港生まれ。
6歳の時から空手やテコンドー等の武道を習得。
1964年、ショウ・ブラザーズに史上最年少の武術指導家として入社し注目を集める。
1971年、『餓虎狂龍』の武術指導をしている時、監督のン・シーユン(呉思遠)に認められて俳優に転向。鋭い連続蹴りを中心としたスピーディーなアクションを持ち味とし、殴っては走り蹴っては走るというオリジナル・アクション“ハイスパート・クンフー”を編み出した。

周星馳の“功夫”では、こんな役を。。。




今年上映された、パロディ満載のカンフー映画“越龍宝”


by takeichi-3 | 2010-07-17 23:55 | 中国映画音楽 | Comments(1)
Commented by DER at 2010-07-18 00:01 x
大連は広いかもしれませんが、大連新港でパイプラインが爆発と聞いてドキっとしました。
死傷者はいないそうでよかったです。

私は今日は幸せな長拳の練習日でした。♪
先週の3日間が夢のようです。本気で東京体育館に住みたかった。