北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

月亮(満月)。。。但願人長久


f0007580_22513165.jpg昨日からの雨空が、夕方にはスッキリ。
引っ越し準備も完了。

昼食兼夕食を摂った後、外に出たら満月。。。
最後の富山、綺麗な立山連峰が見られるとイイのですが、
予報では雨。

今日の母。帰りがけに、「遠いところ御苦労様。帰り気をつけてね。」と~、明日引っ越すという自覚が無いようです。
f0007580_22521116.jpgf0007580_2252452.jpg


中秋節の曲といえば、、、「但願人長久」
いずれも、テレサ・テンの代表曲です。
北宋の政治家、文人蘇軾が異郷の地で、弟の子由(蘇轍)を思い詠ったという詞。

李英愛(チャングム)のCMを利用した動画が。。。綺麗です。



明月幾時有 把酒問靑天
不知天上宮闕 今夕是何年
我欲乘風歸去 又恐瓊樓玉宇
高處不勝寒 起舞弄淸影 何似在人間 

轉朱閣 低綺戸 照無眠
不應有恨 何事長向別時圓
人有悲歡離合 月有陰晴圓缺
此事古難全 但願人長久 千里共嬋娟

輝く月よ お前は何時から空にあるのか?
酒を掲げて天に問う
天上の宮殿では 今宵は何時なのだろう?
風に乗って 行ってみたいものだが
翡翠の楼閣や玉の家は私には不相応だし
高所の寒さには耐えられないだろう
月明かりに舞えば影が寄り添う
人の世はそれで良い

朱色の楼閣より 月の光が差し込み
その明かりに寝付けない
私に恨みがあるわけでもないだろうに
何故別れの時には満ちるのか?
人には悲しみと歓び、出会いと別れがあり
月には陰りと晴れと満ち欠けがある
それは 古えよりの定め
ただお互いが長く久しく 
共に同じ月を見ることを願う
by takeichi-3 | 2010-09-23 23:53 | 中国映画音楽