北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

白菜~(o^0^o)Ψ

f0007580_2341369.jpg
大嵐が過ぎ去って~
地面は、落ち葉で覆い尽くされていました。

歯医者へと、ダウンを羽織って足早に家を出て間もなく、噴き出る汗。。。“ん?気温20度ある?”という感じが、、、


f0007580_23413465.jpg






東京の最高気温、23度でした。



f0007580_23422054.jpg
テレビで見た「白菜料理特集」が頭から離れず~
豚バラ三枚肉&白菜鍋など。

白菜の甘味を含んだクセのない淡泊な味は他の食材との調和がよく調理法も選びません。約95%が水分。栄養価は高くはありませんが、ビタミンC(美肌)、鉄・マグネシウム・カリウム(塩分を体外に排出する働きがある)を含んでいます。


とくに注目すべきはそのエネルギー量で、甘みの少ない分100gあたり14kcalと極めて低カロリー。ダイエットにも効果がある野菜です。栄養は芯の部分に豊富に含まれています。寒い冬に体を温める食物。風邪予防や初期症状には「白菜&豚肉」を合わせた鍋とか効果を発揮します。

繊維質も豊富。熱に強く柔らかいので胃弱な人でもお腹を壊すことはありません。便秘の解消や大腸がんを予防する効果があるとされています。

漬け物にしてもおいしい白菜。
塩漬けにしてもビタミンCの損失は少なく、ミネラルも効率よく摂取できるそうです。

美味しい白菜の見分け方
葉や茎に黒い斑点がついているものは避け、しっかり葉が巻いているずっしりしたものを選ぶように。スーパーなどでは半分に切ったものが売られていますが、芯の部分の切り口が盛り上がっているものは切ってから日にちがたっているものです。盛り上がっていないものの方が新鮮です。

f0007580_23475111.jpg
北京で食べた簡単白菜メニュー。
拍子切りした白菜(生のまま)と人参の千切り、ニンニクのみじん切り、ゴマ油、黒酢を入れて和えただけの冷菜。

冬の白菜。生で食べても甘みがあって美味です。
by takeichi-3 | 2010-12-03 23:53 | 太極拳 | Comments(0)