北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

クコとナツメ。。。


f0007580_21584917.jpg
≪康師傅≫という名前を冠した麺屋を発見。
中国のインスタントラーメン市場で50%以上の売上金額を誇る康師傅(台湾系)が直営する“康师傅私房牛肉面馆”、、、
好奇心半分~養生牛肉麺(32元)を試してきました。

丁寧に煮込まれた牛肉とクコ、ナツメの薬膳麺。
紅橋市場の蘭州麺(12元)の方が好きかも~(--)。。。
f0007580_2273089.jpg

今日の昼食~老舗“東順来”の火鍋。

ここ最近、
ファーストフード的な火鍋チェーン店が流行っていますが、
老舗の味。外国人には重たいような~
チェーン店のほうが癖もなく食べやすい気がします。

ここでも~鍋底(基本スープ)にクコとナツメ。


f0007580_232008.jpg
【クコの実の効能】
滋養強壮、足腰の弱り、視力減退、めまい、鎮咳、老化防止、疲労回復、精神安定、不眠、肝機能の強化(肝細胞の新生促進、肝細胞内の脂肪沈着抑制)、免疫力向上、コレステロール降下がおもな効能・効果ですが、美白作用などもあります。

クコ酒:クコの実100g、氷砂糖100g、焼酎1000cc
密閉容器に入れ暗所に保存。2~3ヶ月で出来上がり。
※1日10~20cc。飲み過ぎは禁物です。

クコ茶:クコの実20gくらいを急須に入れ、お湯を注いで3分で出来上がり。
※菊花2~3枚を入れると、目の疲労回復にはより効果的です。

f0007580_23192928.jpg
【ナツメの効能】
動悸、息切れ、筋力強化、冷え症、貧血、骨粗しょう症予防、不眠、多汗、免疫力向上、血圧降下、肝臓の強化(薬物の副作用緩和)など。
桃、スモモ、杏、梅、ナツメは中国五果といわれる果実。中でもナツメは栄養豊富。

「1日3個ナツメを食べれば年を取らない」と言われるほど老化防止、美肌効果に優れています。2~3個を煮物に入れてもOK。キクラゲといっしょに食べれば、貧血を改善します。

※ナツメ生姜湯…冷え性・生理痛の緩和
by takeichi-3 | 2010-12-17 23:25 | いろいろ | Comments(0)