北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

仏理禅意。。。

f0007580_23293530.jpg
出先で、
こんなデザインのTシャツを見つけました。

遠目で~牛や鶏の複雑な表情に???
だったのですが、、、近づいて納得。
せつないのに、笑いを誘う図柄です。(((^^;


中国の子供向けのアニメ。禅を分り易く説明していますが、、、
功夫や推手の思想と同じ~という気がします。

≪日用而不知≫



修行を積んで悟りを開くと、悟りは無くなってしまう~という意味のようです。
お茶を飲む時、一つ一つ手順を考えずとも飲むことが出来る⇒習熟すれば、自然になる。
中国の子供たちは、こんな漫画で育っているのでしょうか?
(#^_^#)。。。


と、、、受け取ったのですが、こんな表現も。
≪何謂禅≫



小さな魚が大きな魚に尋ねます。
「皆がよく海のことを話しているけど、海って~何?」
「お前の周囲が海だよ。」
「でも~見えないよ。」
「海は、お前の内側に、そして外側にある。海に生まれ、海に還っていく。海は身体と同化して周囲を覆っている。」

荘子⇒魚相乎江湖、魚相乎江湖。
人は禅の海の中で生きているが、禅が何かを知らず、禅が何かを知りたがる。


≪禅語杯茶≫



高僧“南隠”のところに、質問を抱えてやって来た一人の学者に、南隠は、茶でもてなしました。
茶碗にお茶を注ぎ~いっぱいになって溢れだしても注ぎ続け、、、
「師傳、いっぱいになって溢れてますよ。もう注がなくてもいいですよ。」
「この茶碗のように、見識でいっぱいになったあなた自身を空にしてから尋ねなさい。」

自身の固定観念があると、他の人の真言が入っていかない。
話し合いに際して、多くの人が自分の意見を先に口にしたがるが、他者の意見を聞くことにより考え及ばなかった事柄に気付く。
by takeichi-3 | 2011-02-27 23:56 | いろいろ | Comments(1)
Commented by DER at 2011-02-28 21:22 x
このTシャツかわいい、ほしい!
でもシュールですね。(-"-)