北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

威海で太極拳。。。老師交流会


f0007580_22171340.jpg
伝統楊式班に参加していた83歳の男性。
遠路はるばる、香港から一人でやって来たとか、、、

この柔軟性には他の生徒たちもビックリ!
自然に拍手が湧きあがりました。


f0007580_22175480.jpg



今年で6回目になるというこの催し。
毎年場所も変わっているそうですが~ひたすら練習にのめり込むことが出来る良い企画だと思えました。

中国武術協会の段位も気軽に取得できますし~(^^)v

f0007580_22241990.jpg
練習は明日の午前中まであるのですが、一足早く送別会。

各班毎に出し物を二つずつと言われ~
外国からの参加者がそれぞれの言葉で「幸せなら手を叩こう」を歌うことになりました。英語、日本語、広東語(香港)の三カ国語。

この曲が国際的に広まっていることを初めて知りました。

f0007580_2238654.jpg

今回の講習内容、改めて紹介します。

李德印(42式太極拳)、曾乃梁(太極拳対練、太極杆)、王西安(陳太極拳老架二路、太極拳散手用法)、傅声(伝統楊式太極拳精練28势、伝統太極13刀)、崔仲三(伝統楊式太極拳56式)、孫永田(孫式太極拳対練套路、孫式太極拳16式)、劉偉(呉式太極拳規定套路)、和有禄(伝統和式太極拳)、邱慧芳(42式太極剣、24式太極拳)、馬畅(陳式太極拳56式規定套路)、韩建中(中国人民公安大学教授⇒防身自衛擒拿術)

毎年同じ頃に実施されているようですので、興味のある方は是非!

by takeichi-3 | 2011-05-25 23:05 | 太極拳 | Comments(0)