北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

生姜&黒糖湯。。。夏の風邪を防ぐ

夏。。。
暑さとは裏腹に、冷房で肩、腰、足を冷やして~“冷房病”

f0007580_23453827.jpg

それによって引き起こされる風邪は「寒包火の感冒」
一般の風邪よりも治るまでに時間がかかります。夏風邪予防に最適なのは、生姜と黒砂糖を入れた飲み物。

「冬には大根、夏には生姜」
生姜にはジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンが豊富に含まれているので、血行をよくします⇒除湿・発汗機能を促します。ショウガには血管を拡張して血行を促進し、体を温める効果があるので、冷え性の強い味方。


身体に対する効能の他に強い殺菌効果があるので、刺身などの生臭さを消すだけでなく食中毒の予防も期待できます⇒ガリが寿司に添えられていたのも~この効果?

そして、タンパク質分解酵素プロテアーゼを含んでいるので、漬けダレに加えれば肉を柔らかくし、消化促進にも役立ちます⇒胃の負担軽減。

冷たいそうめんなどを食べる時、生姜を薬味に使えば冷え過ぎを防いでくれます。

黒砂糖。。。
ブドウ糖、ビタミン、アミノ酸などの栄養物質を多く含んでいて、身体を温める効果があります。

生姜に黒砂糖を加えると、カラダを温め寒さを散らす作用を一層高めることができます。

「生姜&黒糖湯の作り方」
新生姜600g、黒砂糖500gの比率で、水を加え~好みの濃さに作ります。

※ショウガ湯、妊婦と肝炎患者には適さないそうです。
by takeichi-3 | 2011-07-26 23:50 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)