北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北京最後の日。。。

f0007580_22305716.jpg
今まで、北京では見かけなかったことですが、、、
地下鉄の駅前でポケットティッシュを配っていました。

広告主は病院。
経済発展~こんなところからも窺えます。


f0007580_22441833.jpg
太極拳老師が住む小区の練習仲間(?)
まだ歩けない頃から~お母さんと一緒に練習を見学。

それが、いつの間にかシッカリとした足取り。
人見知りも収まって、
こんな顔を見せてくれるようになりました。
f0007580_22415973.jpgf0007580_2245944.jpg


f0007580_23273321.giff0007580_2327569.gif
昨年末に捻挫した右足首を、再び痛めてしまい~
( -"- )。。。な感じで練習していましが、老師はお構いなし~


「脚寄せの時に、左右の肩が歪んでる~」
「噢。。。」
「又~歪んでる~」
「だから~足首を痛めてるって!」と、反抗しても~
「歪んでるのね~」と、、、(T_T)...

今回の練習も簡化二十四式太極拳。
前回にもアドバイスを受けた“順=流れに随う”のレベルアップ。

足寄せに関しては、腰、膝、足の全てが一筋の乱れもなく同じ方向に向かうように~
帰国後、折に触れて練習はしていたのですが、、、
正しい動きを見せてくれる老師。確かに~まだまだ足りないというのに気付かされます~(^^;

足寄せ=経過動作なのですが、全身の協調一致のレベルが違うのです。
足が寄って~完全完成(虚灵顶劲、含胸抜背、松腰収臀、沉肩垂肘、気沈丹田、尾闾中間⇒立身中正)するまで、意識の上でも次の動きへの気配なし⇒完成と同時に、自然に次の動きに移行。

明日は帰国。
より、理論に忠実な動きの追求~という宿題を与えられての帰国となりました。
by takeichi-3 | 2011-08-08 23:37 | 太極拳 | Comments(0)