北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

晩秋の信濃路。。。

f0007580_20433063.jpg

雨の中、
栗で有名な小布施~善光寺~白川郷~飛騨高山を巡るバスツァーに参加しましたが、、、
あいにくの雨。とはいえ、それなりに風情があります。

f0007580_20441665.jpg
小布施は長野県で一番小さな町。
栗が栽培され始めたのは室町時代。
朝晩の気温差が激しく、この地を流れる松川(酸川)の度重なる氾濫による酸性土壌が甘く香り良い栗を育てました。


f0007580_2045870.jpg


治水&食用に栗の植林が進められ~
江戸時代には将軍に献上され、愛媛の蜜柑、山梨の葡萄と並び三果と呼ばれるようになったそうです。by バスガイド

f0007580_20454397.jpg
善光寺。
夏にも一度訪れているのですが~
今回は、ガイド有り~f0007580_20462648.jpg

山門に掛けられた額≪善光寺≫の字の中には5羽の鳩が隠されている~など、善光寺にまつわる話を聞くことが出来ました。

七五三の晴れ着で着飾ったた女の子。
可愛いです。(#^_^#)。。。


【栗の栄養】
栗には、ビタミンB1、ビタミンCが多く、ミネラルも豊富に含まれています。
栗のビタミンCは熱に強いので、加熱しても損失が少ないのが特徴。
他に、成長促進、美容に効果があるビタミンDやカルシウム、カリウム、鉄分等も含まれています。
栗の渋皮に含まれているタンニンは抗酸化作用があり、ガンの予防に有効と言われています。
by takeichi-3 | 2011-11-19 23:40 | いろいろ | Comments(0)