北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

中国大者俳優出演のペプシCM。。。

ペプシコーラが、シッカリと作った春節用のコマーシャル。
≪把楽帯回家=楽(コーラ=可楽)を持って故郷に帰ろう≫

テーマは、、、
≪过年了,希望大家能回家陪陪父母,别让父母孤身一人≫
年越し、皆様が故郷に帰ってご両親と一緒に過ごせますように~ご両親を孤独にさせないで。。。

出演しているのは、張国立、古天楽、羅志祥、周迅、張韶涵、霍思燕。。。大者ばかり。



「おい、若いの、今のが最終列車だったけど~どこに行くんだ?」
「僕は、ここを目指してやってきたんです。」
「そうか、外は寒いから中に座りな。中は暖かい。さ、さ、、、」

「泊る場所はあるのか?」
「いえ。。。」
「ここで夜を過ごすのは無理だ。寒すぎる。今晩はうちに来ないか?君を凍えさせたくない。」

「布団は、私が洗ったから綺麗だ。大晦日に子供たちが帰ってくると思ったからね。」
「子供たちは、どうしたの?」

「あの子たちは・・・・・・・・・・、お腹空いてないか?餃子を温めてあげよう。」

出版社に勤める長女は仕事、カメラマンの次女は友人たちと旅行に、歌手の長男は自分のチャンスを掴むために~故郷には帰らないという選択をしています。

「ま、こんなもんだ。今年の年越しは。」
「そうとは限らないよ。」
「皿は片づけなくていいから、明日の朝、私が洗う。グッスリとお休み。」

以降は、画面から推測できます。
中国人にとっての春節の大切さが伝わる、良いショートフィルムになっています。

音楽は、久石譲の≪菊次郎の夏≫が使われています。
by takeichi-3 | 2012-01-07 23:40 | 中国映画音楽 | Comments(0)