北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

一の酉。。。

f0007580_23261357.jpg

晴れて、日差しが心地よい朝。
通勤ラッシュが緩和し始める時間辺りに渋谷まで出勤(?)。

思いがけず、酉の市の準備をしている光景に遭遇。
渋谷駅近くに神社が???
≪渋谷宮益御嶽神社≫新発見でした。

f0007580_23263842.jpg

かつては、「お酉さま」と呼んでいましたが、、、
十一月の酉の日に開催されます。

両親に連れられて、色とりどりの熊手の下を歩いた記憶があります。去年の写真のようですが、子供の頃に行っていた横浜大鷲神社。水飴や綿菓子を買ってもらえるのが楽しみでした。


関東地方特有の行事、、、
酉の市の始まりは、江戸近郊に位置する花又村(現在の足立区花畑にある大鷲神社)であるといわれ、祭りの形態も、当初は近在の農民が鎮守である「鷲大明神」に感謝した収穫祭であったと伝えられています。

祭りの日、氏子たちは鷲大明神に鶏を奉納し、終わると集まった鶏は浅草の浅草寺まで運び、観音堂前に放してやったといわれます。当初は、武士の参詣が多かったと伝えられますが、やがて江戸市中からは武士だけでなく、町人がこぞって参詣するようになります。


韓国テレビ、アニメ部門で佳作賞を取ったという≪お父さんの自転車≫



子供に残せる財産を持っていなかったお父さんは、家を残そうと決意して節約を始めます。20年物になるオンボロ自転車に乗って女子高での臨時雇いを続ける日々。

コツコツお金を貯めて~ようやく中古住宅を入手。
「家を買ったよ~」という連絡を貰った子供は、帰郷の途中、お父さんへのプレゼント~中古自転車を買って帰ります。

「お前がくれた自転車は、俺が買った家よりもずっとイイな」と、、、

普段から、会話の少ない二人ですが、、、
その日、お母さんが作った温かい人参スープを黙々と啜る二人の心は通いあっていました。
by takeichi-3 | 2012-11-08 23:59 | いろいろ | Comments(0)