北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ジェット・リーと老子。。。

「映画には出演せず、太極拳を広めたい~」と公言しているジェット・リーですが、、、
≪老子≫を主人公とした映画に出演するという噂が、、、

老子と孔子、それぞれの思想の違いが描かれている場面。。。




インタビュー番組に出演した、最近のジェット・リー。。。



少林寺に出演して大スターとなり~大陸から香港映画に進出。中華圏では大スターとなった。
アジアでは有名でもハリウッドではまだまだ。一部のカンフーファンだけしか自分のことを知らない。
初めての映画出演に当たって、100万ドルのギャラを望んだが、提示されたのは50万ドル。

けれど、、、
「機会を得る」ということに重きをおいて、出演。
公開後、人気は日々高くなり、良い条件で映画に出ることが出来るようになった。

老子の言葉の中に凄くイイ言葉があって、子供の頃は毎日復唱していたんだけど~
四行の中の途中は忘れてしまったけど~最後の部分はハッキと覚えている。
「手把青苗插満田、低頭便見水中天、(六根清淨方為道)、退歩原来是向前
田植えって、こんな風に後ろに下がりながら苗を植える~頭を下げて、水の中の天を見ている。
後戻りすることは、前進しているのと同じことなんだ。

※全ての物事には表裏(吉凶、虚実など⇒陰陽=太極)があるが、その根源は同じ⇒無極。。。by老子。
by takeichi-3 | 2013-04-27 23:55 | 中国映画音楽 | Comments(0)