北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

六月。。。

「地球よ優しくそこに浮かんでくれ」
という、およそ音楽のタイトルに似つかわしくない言葉に惹かれて聴いてみました。
まるで、自分自身が、地球と共に宇宙を漂っているような感じになる曲です。



f0007580_23491293.jpg2010年6月に逝去された中野春美先生を懐かしむコメントが複数寄せられています。

以前に掲載した動画以外、その姿が残っているものはないか捜してみたら~中国、洪均生老師のサイト、「全家福=一家大集合」という名がつけられた写真の中に見つけることが出来ました。

日本の太極拳黎明期、その発展に欠かせない存在。


1981年、門惠豊老師の紹介で済南の洪均生老師のところを訪れ、以降、緊密な交流があったそうです。
1996年に逝去した洪均生老師は陳発科の入室弟子。その足跡を写真で構成した動画の中にも。。。




洪均生老師、推手の名手でもあったそうです。。。
仔細に見ると、背中を向けている人物が何度かバランスを崩していますが、何事もなかったかのように続け~笑顔で終わっているのが印象的です。


by takeichi-3 | 2013-06-01 23:56 | いろいろ | Comments(0)