北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

劉家良。。。ラウ・カーリョン

カンフー映画の監督、武術指導、俳優~劉家良が亡くなったそうです。
1963年に武術監督を務めてから2007年の「七剣」まで40数年、カンフー映画の発展に貢献した功績を称え、2010年の第29回香港映画祭りでは、金像賞≪終身成就賞≫が授与されました。

その時に、会場で上演されたトリビュート映像。。。




ファンが作ったトリビュート。。。




≪劉家良≫
著名な香港の俳優、監督、武術指導。
1934年広東広州で武術家の家に生まれた。
9歳の時より、父に随いて武術を学び始める。父親の劉湛は、黄飛鴻の入室弟子林世栄の弟子。黄氏武術を受け継いでいる。

父と共に映画界に入り。
初期には、エキストラ、武術指導、スタントなどをこなしていた。

1950年に≪関東小侠大戦女镖師≫に出演した後、関德興主演の“黄飛鴻”など数十部の映画に出演。1963年、≪南龍北鳳≫で武術指導を担当。1965年に長城映画会社が製作した≪雲海玉弓縁≫で名を上げ、、、ショー・ブラザーズ(邵氏公司)に武術監督として招かれ、多くの武術映画製作に携わった。


あら。。。以前、劉家良がインタビューを受けているテレビ番組を紹介していますが、
微妙に中国Wikiとは違う部分が~
http://takeichi3.exblog.jp/16465933/
by takeichi-3 | 2013-06-25 23:40 | 偉人たち | Comments(0)