北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

名言啓示録。。。ジャッキー・チェン

名言啓示録シリーズのジャッキー・チェン。。。



能够以東方人的面孔打入美。
国人的家庭、我感到好驕傲。
好莱坞(ハリウッド)的現実、一定要自己努力。

ジャッキー・チェンについて、人々が真っ先に思い浮かべるのは彼の個性的なアクションスタイル。
ユーモアのある演技と華やかさは、人目を惹きつける。

世界中の多くのファンとともにハリウッドもジャッキーに魅了された。
エキストラからハリウッドへ~国際的スターになったジャッキー。
その道は、楽なものではなかった。

1973年に突然、ブルース・リーがこの世を去った後、香港映画のトップと呼べる俳優がいなくなった。
この頃、長く下積みを続けていたジャッキー・チェンが、頭角を現し始めた。
≪蛇拳≫≪酔拳≫などで大成功を収め、香港の映画会社ゴールデンハーベストに引き抜かれる。

ブルース・リーのような成功伝説を再び~と、国際市場に目を向けた。
1980年ゴールデンハーベスト社が巨資を投じた≪殺手≫に出演したが、ブルース・リー的なカンフーを期待していたアメリカの観客に、ジャッキーが演じたユーモアのあるキャラクターは受け入れられなかった。

ブルース・リーの真似はしないと決めていた。
誰も彼のようにはなれない~彼を超えることは出来ない。
観客も認めないし~だから、新しいキャラを作りだすことにした。

どんな風に。。。
戦った後のブルースが、こんな風だとしたら~私は、こんな感じ。。。
彼の話し方は、こんな感じ。。。
ブルースが誰かに打たれた時は、こんな表情~私は、痛さをそのまま顔に表す。。。
私は一人の人間で、英雄ではないから。本来の性格も、楽しいことが好きでおどけている。

≪酔拳≫がヒット~東南アジア、韓国、タイなどなど。。。
それから、自分で台本、監督など全てを手掛けるようになった=自分で撮りたい映画を撮る。
そうやって、一歩ずつ、より大きな成功を手にしていった。≪プロジェクトA≫≪ポリスストーリー≫≪プロジエクトA2≫~今へと続いている。

1996年≪レッドブロンクス≫がアメリカで上映され、大きな成功を収めた。
欧米の映画ファンたちが、ようやく新しいタイプのアジア系アクションスターを受け入れ始め~
十年足らずで、ハリウッドのみならず世界的にファンを増やした。

成功の陰で、ジャッキーには生傷が絶えなかった。
体中のあちこちに撮影時に出来た傷がある。それでも、成功すると固く信じていた。
by takeichi-3 | 2013-07-02 23:50 | 偉人たち | Comments(0)