北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

熱性・温性食物で寒さを乗り切る。。。

f0007580_23574370.jpg

f0007580_084987.jpg
季節ごとに養わなければならない「臓」があるのは中医では常識。。。
五行を基に考えられています。
冬(腎=水)⇒春(肝=木)⇒夏(心=火)⇒秋(肺=金)
互いに相生の関係で運行しているので、うまく乗り切らないとその偏差が次の季節に現れます⇒冬に水が少ないと、春になって草木の発芽に影響を与えます。

立春を過ぎてから気温低下が続いている昨今、腎を養って春に備えましょう!!!

体温を保つ働きもしている腎。
冷たい飲料を摂取するのが体に悪いという理由はここにあります⇒飲料によって急激に冷えた胃の温度を元に戻す為に腎が懸命に働くので、その他の重要な仕事(毒素の排出、水分調整、電解質のイオンバランスを整える、血圧の調整をする、骨髄を正常に機能させる、骨の生成に必要な活性型ビタミンDを作る)に影響が出ます。

身体を温める=腎を養う。
スープなど温かい料理でも体は温まりますが、熱性・温性の食材を使って調理すると芯から温める効果が。。。

≪熱性&温性≫
糯米、豆類、南瓜、人参、蕪、春菊、山芋、玉葱、韮、パセリ、各肉、レバー、鰯、鯖、鯵、鮭、鮪、海老、鯛。
桃、柘榴、胡桃、栗。
ほうじ茶、紅茶、中国茶、黒砂糖。
生姜、葱、紫蘇、ニンニク、唐辛子、山椒、シナモンなどの香辛料。

根菜類・赤や黒などの暖色の野菜や果物。柔らかいものより固いもがより陽性。
冬には、寒い地方やその季節に収穫される野菜。

≪寒性・涼性:カラダを冷やす食べ物≫
蕎麦、小麦、豆腐、筍、トマト、茄子、法蓮草、胡瓜、レタスなど夏野菜は体を冷やします⇒熱を通すと陽性に。
馬肉、牛乳、蟹、牡蠣、蜆。
梨、柿、西瓜、マンゴー・バナナ・レモン・パイナップルなど南国や夏に収穫される果物も体を冷やします。
白砂糖、緑茶。。。

≪平:中間とされる食べ物≫
米、胡麻、トウモロコシ、里芋、ジャガイモ、サツマイモ、大豆、小豆、落花生、エンドウ豆、白菜、キャベツ、きのこ類、牛肉、豚肉、卵、イカ、ドジョウ、蛤、鯉、ブドウ、ハチミツ。
by takeichi-3 | 2014-02-06 23:58 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)