北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

寝起きの水分補給。。。

f0007580_23505580.jpg
朝一番に補給する水分~どんな水が良いか。。。

≪寝起きの水≫
健康に良いということは知られていますが、、、
夜、寝ている時、皮膚や呼吸などから多くの水分が体外へと排出されているので、身体は乾燥気味。失われた水分を補う寝起きの一杯、とても大切です。

≪どんな水が≫
○淡塩水~便秘などに効果があると言われていますが、塩分をコントロールしなければならない、高血圧や腎臓病の人には適しません。

○蜂蜜水~良質な補助食品。
ビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった栄養素が豊富に含まれている栄養価の高い健康食です。

○白湯~低温ではなく、栄養分もカロリーも含まれていないので、内臓への負担が無い⇒即、吸収されるので血液への浸透も早く、新陳代謝を促進させます。

≪一日に必要な水は1.5~2ℓ≫
喉の渇きを感じた=既に水分が不足している状態。
水分が不足してくると血液がドロドロになるので、脳梗塞、心筋梗塞を誘発しやすくなります⇒血液循環が悪くなると、肝臓、腎臓の代謝にも負担をかます。血行不良だと酸素供給量が減少するので、脳へ悪影響(痴呆症状誘発)を与えます。

≪水の役割≫
○体温の調整
水は熱の調整能力に役立っています⇒血液を通して体中に熱を運ぶ。
又、運動時には、皮膚から汗を出すことで体温の上昇を防いでいます。

○毒素の排出
体の中の不要な物質(老廃物)を尿や汗として体外に排出。

○栄養素の運搬、機能の活性化
栄養素の運搬や代謝は、全て血液の水分を介して行われています。
肌細胞組織に必要な栄養素を供給したり~体の機能を活性化(新陳代謝促進)⇒余分な脂を洗い流す~ダイエットにも水分補給は必須条件です。
by takeichi-3 | 2014-02-23 23:54 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)