北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

道士下山。。。陳凱歌

2014年、話題になる中国カンフーアクション系の映画といえば、陳凱歌監督の≪道士下山≫

原作は、徐皓峰の同盟小説。
民国期、外国からの侵略と軍閥が混戦していた時代。
16歳で入山。5年が過ぎる頃、山の寂しさに耐えかねた小道士≪何安≫が、逃げ出し~飢えきって杭州に辿り着き、「山中の寂しさに別れを告げ、世の煩悩に迎えられる」という、自身も山から抜け出して還俗したという店主の出会うというところから物語が始まり~思いもよらぬ人や事件に遭遇。太極拳派の争いに巻き込まれたり、日本の忍者と戦ったり、政府の特殊任務についたり、京劇の武生(アクション担当)となったりしながら、少しずつ武術の聖理を理解し成長していく姿が描かれているそうです。

★中国ネット、原作を無料で読めます⇒http://lz.book.sohu.com/serialize-id-8389.html

映画撮影開始に際して行われる≪開機式≫
主だった出演者は≪王宝強≫≪林志玲≫≪範偉≫≪呉建豪≫




重たい感じの映画かと思っていたら、かなり楽しそうな作品。
脇役で兄弟を演じる二人の髪型、範偉=地中海、呉建豪=鶏冠が話題になっています。


by takeichi-3 | 2014-03-08 23:57 | 中国映画音楽 | Comments(0)