北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

マントラ音楽。。。太極拳と音楽

マントラシンガー。。。≪Ani Choying Drolma=アニ・チョイン・ドルマ≫ネパール出身の尼僧。
言葉の意味は分かりませんが、、、心地良い~♪






≪太極拳と音楽≫
音楽と一致した動作が初めて考慮されたのは、簡化二十四式太極拳。
音楽に合わせる~を習慣とすることで、音楽が流れると反射的に動作が誘導されるようになります。

音楽に感情を変化させる効果があるのは知られています。
套路を通す時、静かなヒーリング系統音楽を流すと。α波やθ波が出やすく⇒集中、心静(リラックス)&伸びやかな動きが出来るようになります。このような状態で行う太極拳は気血の通りも良くなるので、健康にも良い影響を与えます。

表演時、音楽を使うことで芸術性や鑑賞性が高まります。

伝統(実戦)太極拳では、、、
外の要因(音楽)ではなく、内側(意、気、劲)に集中することが重要。
身体を指揮運用するのは自分自身~なので音楽による誘導は妨げになります⇒調心、調形、調息、内劲修練、大脳訓練、技撃性、放松を追求する際、音楽はマイナス要素となります。
by takeichi-3 | 2015-01-27 23:54 | 中国映画音楽 | Comments(0)