北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北京で推手。。。二日目

f0007580_21484219.jpg
北京は、今日も上天気。。。
陳式推手を練習していた子供たち~套路練習を始めていました。


f0007580_21455010.jpg今日の推手、四正手の経過を丁寧に確認しながら、中定保持の意味と下沈力を使うタイミングの練習。
中定を保って(虚領頂頸、沈肩墜肘、含胸抜背、気沈丹田、尾閭中正必須)、股関節を沈ませると、八面支撑&節節貫穿な力が生まれ、相手が崩れる~

「丁寧に、ゆっくりとした練習を積み重ねないと~自由気ままに(自然に)動いていると、いつまで経っても功力は生まれてこない。ゆっくりと丁寧に規律を自分の身体に染み込ませる練習の積み重ねにより、自在に素早く劲力を操れるようになる=太極拳が求める自然」


f0007580_22403634.jpg
8月に実施するかもしれない「北京で太極拳合宿」
円安で高騰してしてしまう参加費を少しでも抑えられないかと、飛行機とセットとなっている中で一番価格の低いホテルを試してみましたが、室内設備や交通の便等~利用は難しいと判断しました、、、(((((^^;

ですが、、、
胡同を通り抜けながら練習に向える環境は最高!

f0007580_2232571.jpgf0007580_233635.jpg
by takeichi-3 | 2015-04-25 23:55 | 太極拳 | Comments(0)