北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

于承惠。。。中国最後の剣聖

シリーズ化している「中国功夫史」が、7月4日に亡くなった功夫俳優「于承惠」を取り上げています。
映画に参加していたとはいえ、武侠の風格を備えた武林高手~中国最後の剣聖と。。。心意六合拳も習得。



ジェット・リーを有名にした少林寺に敵役で出演したのが映画デビューのきっかけ。。。
その後、少林小子~少林寺に反発する武当派、南北少林寺(阿羅漢=ジェット・リーの北功と胡堅強の南功のいずれもが秀逸だった)~劉家良が香港人対応の報酬を受け取っていた⇒中国人待遇のジェット・リーのギャラは少ない~憤慨したジェット・リーは、その後、香港映画へと進出。

同じ蟷螂門の「于海」との棍、剣、徒手での戦いは真に迫っていた。
黄河大侠~唐末の物語~酔剣の評価高いです。

以降、出演作の数々が続きます。。。((((((/-_-)/
by takeichi-3 | 2015-08-08 23:57 | 偉人たち | Comments(0)