北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

太極拳老師と。。。

f0007580_2325485.jpg
夕方まで雨が降り続いていた北京。
バスの車窓から見た紫竹公園の飾りつけ。
過去を直視して、過ちを繰り返さず、平和を維持していこうという未来への願いが鳩に託されているようです。


f0007580_23385032.jpg
先週の水曜日辺りから連休になっていた中国。
西安旅行から戻りたての宗維潔老師宅で昼食。

「出前を頼んだから、届くまで待ってね」
「え。。。中国に出前なんてあるんですか?」

で、届いたのが、刀削麺系~
炸醤麺、トマト&卵麺、茄子&隠元麺に、紅焼肉と法蓮草のトッピング~(o^0^o)Ψ

今回の名家講堂に参加するに当たって、老師に事前報告した時。。。
「張全亮老師の伝統呉式37式の講習に参加しようかと~ρ(. . )」
「37式太極拳。私も興味があって~李秉慈老師に習いたいって言ったら、伝統83式の中に全て入っているから習う必要は無いって言われたわ~(--)」
「王培生老師の書籍の内容に興味があって~直接に指導を受けた張老師から習いたいなぁと~ρ(. . )」
という経由があったので、結果報告。

「で、講堂はどうだった?」
「王培生老師が考えた太極拳八法功法がメインの講習で、一つ一つの功法に養生(ツボや経絡をマッサージする)動作を組み合わせていて~武冬老師が日本で行っていた功法講習と同じような構成~色々と参考になりました。こういう形式の、基礎を深める為の学習方法、増えていくかもしれませんね。。。ρ(. . )」
by takeichi-3 | 2015-09-05 23:57 | 太極拳 | Comments(0)