北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

香功。。。忘れ去られた気功

≪田瑞生≫によって創られた強身健体気功≪香功≫
1988年に、佛教系に伝わる二千年の時を経た健康法を50年の研究の後に公開~以降、急速に世界五十か国に広まっていった気功~細かい要求はなく、身体を動かすことで血液やリンパの流れを良くして、体調を整える効果が得られるそうです。

動作の繰り返しは、36回から54回まで⇒その間なら回数には拘らない。。。



ちなみに、、、
自らを観音菩薩の第1534代伝人と位置づけ~
「12歳の頃から学功、済公の生まれ変わり」などと称した宣伝を行って、多くの参加者を集めて荒稼ぎしていたということもあり、中国政府から顰蹙をかっていたといわれる気功。1995年に同氏が癌で逝去した影響もあってか、今では廃れ~「忘れ去られた気功」と呼ばれています。

動作的には、活開経絡(経絡の通りを良くする)の効果があると思うのですが、、、
by takeichi-3 | 2016-10-09 23:58 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)