北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

少林易筋洗髄経。。。

f0007580_23483750.gif
椅子に座っている時間が長かったせいか~背中が固まってしまい。。。
座ったままで効果のある動きはないかと捜した映像。
短時間で、頭も体もスッキリしました~(^^)v


易筋経と洗髓経は、少林寺に伝わる中国古代の導引術。
改編改善が加えられながら現在に至る、仏道両家の内功&肉体鍛錬養生の要。
筋・骨・膜のストレッチを利用した鍛錬による肉体改造(=易)。
⇒一年易気、二年易血,三年易精,四年易脈、五年易髓、六年易骨,七年易筋、八年易発、九年易形
その効果から、武侠小説の中では神功秘籍扱い~登場人物たちが取得争いを繰り広げています。



★練習要領。
・緊張と弛緩を繰り返す。
・深呼吸で行う。

★効果。
・筋肉&関節を活動させるので、日常生活での動きが大きく滑らかになる。
・筋肉や筋膜が柔らかくなることで気血の通りが良くなる。
・筋肉繊維が増加して体力がつく。
・捻じりや引っ張りによる関節ストレッチ⇒頸椎腰椎等の損傷を防ぐ。

※肩周り筋骨ストレッチ⇒頭部への気血の流れを良くするので、目・耳・脳機能を養生~(^^)v
by takeichi-3 | 2017-02-03 23:59 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)