北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

湿邪に侵される。。。((((((/-_-)/

f0007580_23325954.gif
今年、気温が上がっても、体調不良を感じることなく過ごしてきましたが、、、
昨日の午後から食欲が落ち~口にする物全てが不味くて箸が進まなくなっていて。


今朝、起きたら、無性にダルく~あ・湿邪に侵されている!!!
台風による、気圧&高湿度により自立神経の働きが乱れて血流が悪化~細胞に溜まった余分な水分が排出されなくなったようです。

湿邪は外から入ってくる「外湿」と体内から生じる「内湿」に分かれ、いずれも身体にさまざまな不調を引き起こす原因。その特徴は、重くて粘り気があり停滞しやすいこと。身体のだるさや鈍い痛み、水分の停滞によるむくみ、胃の不調といった症状が出現。

体内の余分な水分を排出するには、、、
運動で汗をかく、利尿作用のある飲料(はと麦茶等)や食物(胡瓜、西瓜、トマト、豆類、トウモロコシ、牛蒡、生姜、柚子、紫蘇、葱、唐辛子、ニンニク)を摂取。

★夏季の湿邪~ツボを叩いて改善⇒左右を各1分程度。
・極泉穴(心経)⇒腋窩の中央。
・尺沢穴(肺経)⇒肘の真ん中。
・内関穴(心包経)⇒手首の皴から指三本下。
・委中穴(膀胱経)⇒膝裏の真ん中。
・陰陵泉穴(脾経)⇒膝内側の骨の下の窪み。
・足三里穴(胃経)⇒膝の外側お皿の下。
・承山穴(膀胱経)⇒脹脛の真ん中。

f0007580_23534345.jpg

f0007580_23551533.jpg

f0007580_2359974.jpg
by takeichi-3 | 2017-08-08 23:59 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)