北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新旧。。。


f0007580_2093671.jpg
富山城です。


f0007580_201046.jpg







公園内には“佐藤美術館”もあり、
現在、“笑う狛犬”展を開催中。。。☆。☆。☆。

f0007580_20302281.jpg
全て、
陶器製の狛犬。
f0007580_20305383.jpg





狛犬の既製観念を払拭してしまうような、ユニークな表情をしたモノが沢山あり、楽しい展示になっていました~♪



付近の交差点。
f0007580_20104524.jpg



モニュメントを囲む敷石。
子供たちの“夢”を刻んだ石が使われていました。

f0007580_2011189.jpg



新旧が交錯する交差点を母と共に渡り、
駅へと向かう道すがらの会話、、、

現在と馴染めなくなり始めているその様子に、
複雑な思いを感じずにはいられませんでした ^^;
by takeichi-3 | 2006-07-21 21:01 | いろいろ | Comments(5)
Commented by 会長 at 2006-07-22 00:13 x
富山は昨年、氷見市に行きました。
その時、ます寿司も買ってきて食べましたが・・味は・・
忘れてしまいました。ごめん。

お母さんと4ヶ月ぶりの再会はいかがでしたか?
私はプチマザコンですので月に一度(?)は母親に逢いに
行ってきます。

営業2号さんはプログラムを見ると過去何度も入選していて
スゴイ人ですね。私も、ひと段落しましたので
太極拳にもう少し入り込もうと思います。

Commented by takeichi-3 at 2006-07-22 08:39
会長サマ。。。二年前に母が横浜から移って以来、度々、訪れるようになった富山。
富山市内には、これといった観光名所は無いのですが、
周辺には数多くの温泉も有り、アルペンルートを目指す人たちが大きな荷物を背負っている姿も目にします
1ヶ月に一度は家族の誰かが訪問するようにしているのですが、
孫の一人が、先月訪れたことは覚えていませんでした ^^;

営業2号の拳歴は、そろそろ15年(?)近いのでしょうか?
今年になってから、ようやく、太極拳を生業としていく決心が出来たようです。
Commented by tsukie at 2006-07-22 09:22 x
takeichiサマ。。。 富山の氷見市の友人の所に5年前
遊びに行きました。 友人に合うのが目的でしたので、
敢行もしませんでしたが、富山も福井同様、観光名所といった
ものはないんでしょうね。

時々のお母様の訪問では、ご心配でしょうね。 私の父も脳血栓で
入院していたのが引き金となり、ケアセンターのお世話になっています。
週に二回の面会の度に、じょじょに記憶が過去に戻ってしまうのが
複雑です。 近くにいるのがせめてもの親孝行だと思っているの
ですが、面会の帰りには、決まって心が重くなりますね。
 
試験までの3ヶ月、ながいようで短い3ヶ月、がんばりまス!
Commented by tsukie at 2006-07-22 09:24 x
そうそう、氷見市の友人も昨年まで北京に語学留学していたはずです。
けっこう、思い出してみると中国にはまっている友人がいました~。
Commented by takeichi-3 at 2006-07-22 12:57
tsukieサマ。。。中国に“はまった”というより、“はめられていた”というのが正解のような。
“目指そう!”ではなく、“他にやることもないし~”という感覚で始まっていました ^^;

永平寺とか、福井の方が有名処が多いような気がします。
噂では、“越前蟹ミュージアム”という、凄い場所もあるらしいデス ^^v