北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

初めてのケアセンター。。。


f0007580_23463369.jpg同じ場所へ午前と夜、2度のお出かけ。。。

片や先生、片や生徒。

で、午前中。
デイケアセンターでの待遇は先生 ( ^へ^ )>
な~んて言っても、、、

逆に、教えられる事が多い時間でした。

講習会のメインテーマは、“太極拳”。

“所属団体でお目にかかる70歳過ぎの方たちと同じように接しておけば大丈夫”と、思っていたのですが、太極拳の動作に慣れていない高齢者の方にとっては難解だったようです。


“イェマフェンゾン”は何とかこなせたのですが、“ロウシアオブ”以降の動作がうまく伝わらず、教わる方も教える方も戸惑いに陥ってしまい、来週への持越課題となりました。

ウォーミングアップ代わりの気功は、動き始めから大半の人にポカポカ感が現れ好評でした~☆

練習に当てられた時間帯は、昼食前の1時間15分。
身体を気持ちよく使った後には、ご飯を美味しく食べて貰いたいのです。

武術としてであれ、表演としてであれ、健康としてであれ、“楽しくない太極拳は意味が無い!”と考えている私にとって、今日の情況はヤヤ不満。

来週は、より楽しい時間を過ごして頂けるように計画の建て直しを図りましょう~ ( - - )!
by takeichi-3 | 2006-10-04 23:37 | いろいろ | Comments(0)