北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

中華な一日。。。


昨日までの慌しさが嘘のように、何の予定もない一日。
f0007580_22531189.jpg
外出先で出会った犬に遊んでもらったり、、、


何はともあれ、自由になる時間が沢山あるので、、、来週から始まる中国老師の講習会に備えて、中華三昧をしてしまおうかと、、、

音楽も、映像も、書物も、朝から全て中国語。
映画は“霍元甲”⇒VCDは買ってあったのに、まだ見ていなかった ^^;
ジェット・リーの姿勢(特に首)、本当に綺麗です。

中国の流行歌を流しながら、“太極拳学堂:図解太極十三勢”を読んで気付いたこと。
4月~6月の北京体育大学での授業中に宋維潔老師が教えてくれた全てが書かれていました。

そして、練習の中で理解し、今後の練習の目標としようと思ったことも、又、異なる表現で書かれていたのです。

宋老師自身は、
「練習の際、李(ヘイジ)老師はいつも十三勢を引き合いに出して教えてくれていたけれど、なかなか分からなかった。でも、苦しい練習を続ける中、ある日突然に身体が理解し始めたのです。」と語っていました。

紙の上の言葉を知っているだけでなく体得もしている老師に教えを受けると、生徒の理解は早まるようです。

三ヶ月ぶりになる宋老師の授業。
自分なりに続けてきた練習の正否が試される時が近づいています ( ^ ^;
by takeichi-3 | 2006-10-28 23:45 | いろいろ | Comments(0)