北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

クリスマス・ソング。。。


近くの商店街に足を踏み込むと、耳に飛び込んできたのはクリスマスソング。。。
f0007580_2252642.jpg
昨日までと変わらない通りなのに、音楽によって景色が変わって見える不思議。

子供の頃から今まで、実に沢山のクリスマス・ソングを聞いたり歌ったり。
記憶の中から甦ってくる場面は、その曲を聞いた当時を再現する。

“神の御子は今宵しも”や“もろびとこぞりて”が連れてくる思い出は、幼い頃に通っていた教会の
クリスマス会でマリアに扮した日。

“赤鼻のトナカイ”を初めて聞いた時、ルドルフが掴んだ幸福に共鳴して流れ出た涙。
ワムの“ラスト・クリスマス”が流行った頃には、大人の時間を過ごすようになっていたし、、、

“クリスマスの十二日”は、何故か映画“ボーン・イエスタディ”

つい最近では、突然、一つのクリスマス・ソングが気になりだしたり~
マライア・キャリーやナットキングコール、カーペンターズも歌っている、古典のクリスマス・ソング。

タイトルが分からないまま一年が経ち、ようやく判明した曲名は、、、
そのものズバリの “クリスマス・ソング”  ^^

※パソコンが壊れてしまったせいで、歌詞を載せられないのが残念!
  どのサイトから入ったのか、分からなくなってしまいました ^^;
  そのうちに、又、載せたいな・・・と思います。
by takeichi-3 | 2006-11-13 23:32 | いろいろ | Comments(0)