北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

規定楊式講習会。。。


規定楊式の教則本です。。。

f0007580_221111100.jpg
これを何処でよんでいるかというと、練習会場に向かうバスの中。

午前8時過ぎからの朝漬け、、、
夕方なら20分強の行程なのに、朝のラッシュ時には50分もかかった~⇒練習開始は午前9時。
1時間近い余裕をもって家を出たのに、遅刻してしまいました ^^;

今日受けた講習⇒“楊式”の特徴は、絶対の立身中正と転腰。
姿勢が崩れている時と、崩れていない時。腰が回っている時と、いない時の力の強度を実践的に教えて下さるので、良し悪しが一目瞭然~☆

起勢から肘底捶までを用法を重視した練習⇒自分が何をしているのかを頭を使いながら考え、身体と調和していく⇒自然に力点が現れる。
套路内での協調一致は、身体のどの部分とどの部分が一致しなければならいのか⇒一箇所だけが動くということはありえない。

間違っている形と、正しい形をオーバーかつユーモラスに表現して下さる老師のお陰で生徒たちもリラックス出来、楽しい講習会となりました~♪

明日も、又、午前9時から、、、遅刻しないよ~に ( - - )!
by takeichi-3 | 2006-11-21 22:36 | いろいろ | Comments(0)