北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

帰郷。。。北京的月亮

http://www.yansite.jp:8080/-_-http://takeichi3.exblog.jp(大阪弁でもど~ぞ)
http://www.yansite.jp:8080/hakata/-_-http://takeichi3.exblog.jp(博多弁でも~)

f0007580_15125070.jpg
時折、窓の外に見ることが出来たこんな風景。それも当分はお預け。
干している洗濯物の量からも、残っている学生が減り始めていることが分かります。
2月4日から休暇に入るという大学。日々、寂しくなってくるのでしょう。


今回、色々なCDを購入したいうちのお気に入りは“阿牛”

“三代”⇒歌詞の内容は、祖父から孫、ひ孫へと受け継がれていく家族の絆だったりとアルバム全体がノスタルジックな仕上がりになっています。

特に気に入った曲は
“北京的月亮”

f0007580_15164773.jpg北京的月亮圆又圆
高高的挂在窗外的天边
我看着月亮想着你的脸
路要转几个弯
才回到你身边

北京的月亮圆又圆
高高的挂在城外的山边
我看着月亮想着你的脸
还要越几重山
才回到你身边

走不完的路长
数不完的孤单
一层一层山峦
就像你的臂弯
愿那黄色月亮
温暖你的脸
等那月儿弯弯
我回到你的身边

北京的月亮圆又圆
高高的挂着月亮想着你的脸
你就像那月光
陪在我身边
我回到你的身边


北京の月は まん丸く
窓の外 空高く輝いている
月を見ながら 私は あなたの顔を想い浮かべている
この曲がりくねった道を どこまで行けば
あなたの元へ帰り着けるのか

北京の月は まん丸く
街の向こう 山の上に高く輝いている
月を見ながら 私は あなたの顔を思い浮かべている
あと幾つ 山を越えれば
あなたの元へ帰り着けるのか

先が見えない長い道
数え切れない孤独
連なる山並みは
なつかしい あなたの腕にも似て

穏やかな 黄色い月の光は
優しさあふれる あなたの顔
月が欠ける頃には
私はあなたの元に帰れるのだろうか

北京の月は まん丸く
山の端に 輝いている
月を見ながら 私は あなたの顔を想い浮かべている
あなたの面影は 月の光のように
私の傍に 寄り添っている

※今日は、満月ですね~☆
by takeichi-3 | 2007-02-02 15:40 | 中国映画音楽 | Comments(0)