北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

映画な日。。。


f0007580_2222383.jpg
午後から、もの凄い風が吹き始た東京地方。
夕方には雨も加わり嵐のようでした。

そんな今日の過ごし方は、映画鑑賞。

先ずは、リュックベッソンの“アンジェラ”。
先日挫折していたので(一週間レンタル)、再挑戦。

でも、どこがどうというわけでもないけど、、、
やっぱり、リタイアしてしまいました。^^;

f0007580_2224425.jpg
そこで、口直しに、アンジェラのDVD内で見かけた予告編と友人からの評判の二つに裏打ちされた“間宮兄弟”に挑戦。

東京で二人暮らしをしている間宮兄弟の仲の良さは、まるで相性のよい恋人や夫婦以上。
現実離した感じはありますが、続編が出来たら、是非、見てみたい~☆
と思わせる、ホンワカ、ヌクヌクとしたイイ映画でした。


f0007580_223836.jpg
それから、ロミー・シュナイダーの“離愁”

フランスの推理小説作家ジョルジュ・シムノン(メグレ警視シリーズ)の“汽車を見送る男”が原作となっているそうです。

フランス版のタイトルは、“Le train”
イギリス版のタイトルは、“Last train”

第二次世界大戦中、疎開先に向かう列車の中で出会った男女の行きずりの恋物語。

f0007580_2232357.jpg

今回、二度目の鑑賞となった映画ですが、言葉を使用せずに演技力だけで表現されるラストシーンには改めて圧倒されてしまいました。

それを見て感動したアルフィーが、85’ツアー内の最後に、この映画の最終部分を使用したことがあるそうです。


その時に作られたチケット。
ストップモーションで終わった、映画の最後がそのまま使われています。
by takeichi-3 | 2007-03-05 22:52 | いろいろ | Comments(0)