北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春間近。。。


f0007580_21365313.jpg
かすかな香りに導かれて、路地裏に踏み込むと沈丁花。

この花の開花が先触れとなって、
一週間余りの時間を経ながら桜の開花へと引き継がれていきます。

f0007580_22504561.jpg

近所にある桜の名所、
梅照院(⇒通称:新井薬師)に根をおろす見事な桜の古木。

膨らみを増した蕾が、
全ての枝々が花で覆いつくされる日間近であることを伝えてくれています。

f0007580_21374922.jpg

そんな桜木の一角。どう間違えたのか、既に開花し始めてしまった一枝。。。


北京への旅立ちは、3月23日に決定。
念願だった花見。叶いそうです~♪
by takeichi-3 | 2007-03-10 22:40 | いろいろ | Comments(2)
Commented by nanae7a at 2007-03-10 23:58
桜、もう咲いているところもあるんですね。
わたしは、桜がつぼみをつけてまさに咲かんとして幹が紅潮している姿をみるととても艶かしく思えます。
沈丁花のかおりは、たとえ気候が寒くても、あ、もう春だって感じてうきうきさせてくれますね。
北京出立のまえにお花見できそうで暖冬に感謝!?ですね。
Commented by takeichi-3 at 2007-03-11 08:21
nanaeサマ。。。新宿御苑では、桜林の中でただ一本だけ満開だったりとか。
気の早い慌てモノがいるようです。

私が一番好きなのは、桜が散っていく姿。
流石に、それを見るのは無理かもしれませんが、満開は99%楽しめそうです。