北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

冰酒。。。阿牛


北京、王府井にある“ハーゲンダッツ”レストラン。
メニューにあった、このアイスクリームセットの名前は、何と、“東京青山”
抹茶ベースに小豆、白玉を乗せているから??? 何とも分かりやすい。 ^^v
f0007580_972535.jpg
週末の今日。料理教室もあるにはあったのですが、鶏肉が魚になっただけで先週と同じ作り方。
なので、久しぶりに中国語の歌詞の訳など、、、


冰酒(唱:阿牛)

f0007580_23442116.jpg我喜欢看着你不说话
当爱铺成心里酿成一种沉默的情况
拔弄我头发 留过下巴
你吻到我唇上
省略了一切多余的话
原来爱已不再挣扎
像冬天的冰酒辛酸被滤走
甜蜜被留下
原来有时幸福它不说话
当你红了脸颊 在拥抱的时才蒸发

就喜欢看着你不说话
当爱铺成心里酿成一种沉默的情况
靠在我肩膀 说说唱唱 故事不短不长
却够写满了一道白墙
原来爱已不再挣扎
像冬天的冰酒辛酸被滤走
f0007580_2331717.jpg甜蜜被留下
原来有时幸福它不说话
当你红了脸颊 在拥抱的时才蒸发

溢满酒的空瓶子递给了你
让味道记在心里
时间越长 回忆越醇香


氷酒(冷えたお酒)

僕は黙ったままで君を見ているのが好きなんだ
心の中に広がった愛が醸し出す 沈黙の時
僕の髪を抜いて いつでも君の傍に
君が僕に口づける時
二人には言葉なんていらなくなるね
愛って元々は あくせくしなくてもいいものだったんだと ようやく気がいたんだ
冬のように冷え切っていた苦いお酒が
濾過されていくことによって 徐々に甘味を帯びてくるのに似ている
幸福って元々は無口なのかもしれない
抱きしめた君の頬が紅く染まっただけで 幸せがたちこめてくる

僕は黙ったままで君を見ているのが好きなんだ
心の中に広がった愛が醸し出す 沈黙の時
僕の肩に凭れながら 歌うように 言葉少なだとしても
真っ白な壁一面が愛の言葉で満たされているような気分になる
愛って元々は あくせくしなくてもいいものだったんだと ようやく気がついたんだ
冬のように冷え切っていた苦いお酒が
濾過されていくことによって 徐々に甘味を帯びてくるのに似ている
幸福って元々は無口なのかもしれない
抱きしめた君の頬が紅く染まっただけで 幸せがたちこめてくる

君に渡した 冷たく苦いお酒で満ち溢れていた瓶は
空っぽになった今でも 時々 あの頃の苦悩を思い出させるけど
時間が経つに従って いつかきっと 懐かしさへと変わっていくのだろうね
by takeichi-3 | 2007-04-22 23:26 | 中国映画音楽 | Comments(3)
Commented at 2007-04-23 08:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-04-23 08:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takeichi-3 at 2007-04-23 08:42
Toshi kono。。。もうすぐ北京を離れてしまうのですね。
多分、北京体育大学はかなり随便なので見学OKですよ。
武術班の練習は、朝8時から10時半。気功班は10時から12時半です。
週末だったら、故宮界隈でテレビにも出ているような有名老師のクラスが
あったのですが、、、
まだ、時間があるようでしたら圓明苑近くまで遊びに来てください ^^v