北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

孫式。。。


f0007580_2345635.jpg
今週末、孫式を習う機会があるので、予習などしようと、本を引っ張り出してきたら、、、

ん。。。この表紙の写真は???

“黄康輝”老師だ。


f0007580_2305634.jpg




現在、北京体育大学太極拳留学生班に参加すると、この老師が各種規定拳を教えてくれます。

専業拳式は陳式。


で、本を読んでいるうちに⇒「基本功を行う過程で注意すべきこと」という箇所を発見!

孫式の大会用套路を練習するにあたって、注意点すべき点。
動作数が多い(73)ので、方向転換が多くなっています。
そして、動作中での要求も数多くなっています。外的な要因でいうと、手、目、歩法。内的な要因では生き生きとして、かつ、気、意、経の一致を考える。

孫式太極拳と他の太極拳の風格の違いを知る為には、先ず、基本功を充分に学んで下さい。
基本的技術を極めることが、孫式への理解を深めていくためには一番良い方法です。

学ぶ人のレベルの高低に関わらず基本功を無視することは出来ません。
基本的な要求を正しく把握することによって、練習者はより早く孫式太極拳の特徴を理解することが出来ます。

同時に、用法(攻防)を考えての練習をしなければなりません。
そうでないと、根無し草と同じように中身のないものとなってしまいます。攻防を身につけるようにしないと、いつまで経っても、“空=カラッポ”なままです。

OK了 ( - - )!
by takeichi-3 | 2007-07-23 23:41 | 太極拳 | Comments(2)
Commented by のっち。 at 2007-07-27 13:13 x
太極拳って実はとてもハードなスポーツですよね。
動作中の外側と内側の要求を満たすのが難しい・・・といっても
はじめたばかりの初心者が言うのはおかしいかもしれませんが。
まだ動作を追うのに必死で、攻防のイミがよく分らなくて動作はマダラのように「松(ゆるんだり)」だったりします。
拳はともかく刀や剣などの道具を使うのは、ふだん使ったことがないだけに用法とか攻防のイミを理解するのが難しくないですか?
Commented by のっち。 at 2007-07-27 13:26 x
書き忘れたので追加です。

>攻防を身につけるようにしないと、いつまで経っても、“空=カラッポ”なままです。

こちらのコメント、・・・・・とてもドキッとしました。
うまい人とそうではないひとのボーダーラインはここにあるのかな?

私の知り合いの中国人に「動作がテキスト通りに完璧」な人がいますが、ではうまいかどうかということになると、答えは「・・・?」なのです。
用法をも体現しないと「味」とか「韵味」というものは醸し出されないのでしょうね。