北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

練習再開!

ブログ内の“太極拳”関連を読んでいたら~最近、少しだけど“カメハメ波”が出せるようになりました。という書き込みに出会いました。“真羨慕=羨ましい”。私なんて、“カメハメ・はぁ?”という状態なのに。。。日々、練習を続けていけば、“カメハメ波~っ!”が体得できるのでしょうか・・・
生協の白石さんにでも縋ってみたい、この頃です。

今日から、待ちに待った“宋維潔老師”の練習再開!相変わらず、キク~っ!イイ練習でした。
一般的な内容は、というと⇒“圧腿≒柔軟=下半身がメイン”を30分。それから、体育館の縦方向に、提腿を一通り(長拳並みのスピードが要求されます)⇒バイ蓮(脚を回した後、5秒停止)⇒蹬脚(5~10秒の停止)⇒進歩(端から端まで進んだら、スタートラインに戻り、休むことなく続けなければいけません。この間に、老師が一人一人をチェックして、一番正しい形に直してくれます~本当にキツいので、維持不能状態となりますが、「感覚で覚えておきなさい」というアドバイスを下さいます)⇒退歩⇒側行歩⇒下勢独立~という内容を1時間近く。。。ここで、やっと、休憩だァ!
で、ここで計算をしていただけると分かるのですが、2時間半の練習のうち、1時間半が過ぎてしまっているのです。それから、10分の休憩をはさんで、やっと、やっとの套路練習⇒これは、40分位⇒身体の揉みほぐし⇒終了!!!
基本が出来ていなければ、套路をやっても意味がない、、、
“完全正确=全くその通り!”でございます。 m(_ _)m
by takeichi-3 | 2005-12-03 21:01 | 太極拳 | Comments(0)