北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春運。。。中国の帰省ラッシュ


f0007580_22451557.jpg今日も朝から晩まで練習。
ので、昼食はシッカリ、タップリ~ (o^0^o)Ψ

昨日、柱の角に左脚小指をぶつけて負傷。
靴が穿けなくなっています。
明日は長拳練習。最近、≪少年長拳≫
http://www.youtube.com/watch?v=Wq_tz-mDKXg≫が始まったばかりなので、休みたくないのですが、、、


f0007580_23251750.jpg
休憩時間、北京からやって来ている老師との雑談中に聞いた初めての中国語⇒≪春運≫

中国の旧正月である春節期間中の帰省ラッシュ時の交通運輸のことである。
一年の中で、最も運輸乗客が集中する季節。その期間は、通常、その年の春節の二週間前から始まり、春節を挟んだ40日間である。
この時期になると、大小さまざまな荷物を抱えた人々が四方八方へと移動する。
その数は億単位。世界最大規模の人口移動となっている。
中国人が最も大切にしている“回家過年=春節は故郷で”という習慣。一年に一度となる帰郷の規模はすさまじく大きい。

以下は、今年の情況。
「春運」期間、北京を出入りする旅客は3千万人に
今年一年で最大規模の帰郷ラッシュ「春運」(旧正月「春節」の休暇による交通ラッシュのための特別輸送体制)期間には、北京市を出入りする旅客数が初めて3千万人を突破して延べ3009万人に達し、前年比約7%の増加となる見込み。
市内の公共交通機関利用者は延べ5億4400万人に上り、その内訳は、公共バス利用者⇒4億4千万人(同16.2%増)、地下鉄⇒1億400万人(同85.7%増)に達するとみられている。
現在、市内各部門が春運に向けた準備作業を全面的に展開している。
by takeichi-3 | 2008-02-16 23:47 | いろいろ | Comments(0)