北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

映画の日。。。


f0007580_2317552.jpgようやく気分的にも落ち着き始めたので、「映画でも~」と、近所のビデオ屋サンに出かけたら、何故か“TSUTAYA”に変わっていました。(((^^;

折りよく、入会金無料、レンタル半額。
予定以上に借りてしまいました。


f0007580_2319148.jpg
先ずは、ミュージカル“ヘア・スプレー”
人種や体型への偏見や差別を取り払っていく太り気味高校生のパワー炸裂。楽しい映画です。

で、この左の女性が誰れだか分かりますか?

f0007580_23312645.jpg
1970年代後半にヒットした映画、“サタディナイト・フィーバー”のジョン・トラボルタです。
人事とは思えない変身ぶりです。(((^^;
出演交渉に一年かかったそうです。

同じ頃、スターウォズも話題になっていました。
f0007580_23375544.jpg
タイトルから推測して子供が主人公のファンタジーだろうと思って借りた、“パンズ・ラビリンス”

実際には、かなり重たい。
内戦時代のスペイン。
フランコ政権側の冷酷な大尉である義父。
レジスタントたち。もうすぐ生まれてくる弟。
辛い出来事の連続なのに、最後まで目が離せんでした。


f0007580_23401275.jpg


そして、これから見ようと思うのが、「めがね」

サミュエル・L・ジャクソンとクリスチナ・リッチーの
「ブラック・スネーク・モーン」

ピーター・ラビットの作者ベアトリクス・ポターをレニー・ゼルウィガーが演じた「ミス・ポター」

全て、俳優基準で選んでみました。


気合を入れないと、見終わる前に返却日となってしまいそうです。(--)!
by takeichi-3 | 2008-04-14 23:49 | いろいろ | Comments(2)
Commented by tsuki at 2008-04-15 08:28 x
"ヘア・スプレー”と"パンズ・ラビリンス”は私も観ました。有名な俳優が思いがけない役になっていておもしろかったですね。"ヘア・スプレー”は子供にも見せたくて、今レンタル中です。「めがね」のタイトル部分・太極拳を思わせる動作ですが・・・。今日返却時に」チェックしてきます! 

質問なんですが。総合太極剣の套路のときの服装ですが、夏に買った半袖の表演服(伝統拳向きと先生から言われました)を着用するのと、通常の長袖とどちらが良いでしょう?地方の大会なので、なんでもいいんでしょうか? 練習が煮詰まっているので、うわべだけでもこだわろうか・と。
Commented by takeichi-3 at 2008-04-15 23:49
tsukiサマ。。。賛否両論ある「めがね」ですが、私は好きなタイプでした。

地区予選に使用する衣装ですよね。
太極拳なら、長袖のほうが良いかと思いますが。

全国大会の前日、参加者は絨毯踏み(練習)ができるのですが、
審判たちが下見に来たりしているので、先生によっては生徒に、「長袖の服を着て練習しなさい。」とアドバイスをします。

理由は、固く見えるし、腕が伸びきったりする欠点を見せないため。
表演服のフワフワが柔らかい印象もあたえますしね。