北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ヒマラヤ岩塩。。。


f0007580_22525779.jpg練習会場に向かう途中の商店街。特設会場での催しは“ヒマラヤ塩”販売。折りよく、塩がなくなりそうだったので購入してみましたが、、、

ヒマラヤ岩塩はおよそ数億年前、インド洋から隆起したヒマラヤなどの山脈ができる過程で、海水が閉じこめられて結晶化した結果。主に紫塩、紅塩、白塩の3種類がありそれぞれ効能も違います。
f0007580_2315955.jpg
30種類以上ともいわれるミネラルが豊富に含まれており、整腸作用、腸内感染の予防、殺菌作用などがあるのでアーユルベ-ダでも使われ、胃のむかつき、便秘、浄血、整腸、腸内消毒などに効果があります。そのほか虫刺され、肌荒れ、切り傷にも(!?)擦り込むという荒療治まで。

最初の発見者は、ヒマラヤに棲息する牛科の「ヤク」。
ヤクが、毎年きまった時期に列を成して土を食べに山を登る(標高5000m)ということから、その場所を掘って発見されました。

その生成過程で高温、高圧によって結晶したことから、高い還元力「抗酸化作用」を持っており、水道水に溶かすと水道水に含まれるカルキを中和し、還元水を作り出すほどの効果があり、太古の昔に結晶したため環境汚染等の影響をまったく受けていません。

硫黄泉のような香り&旨み、甘みのある味が特徴で、その香りからエッグソルトとも呼ばれています。これを一振りすればもう化学調味料や動物性のダシの必要もなくなってしまうほど。

おぉ~!!!明日は、肉を焼くことにしましょう。(o^0^o)Ψ
by takeichi-3 | 2008-05-14 23:22 | いろいろ | Comments(0)