北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

関節体操。。。


f0007580_2237463.jpg
このところの東京。
気温が上昇&蒸し暑い日が続いています。

近所の飴屋サンは、
早々と梅雨を思わせるディスプレイ。
ナメクジとカタツムリだらけです。



f0007580_224417100.giff0007580_22443491.gif

この日曜日は一日中、陳式の練習。
月曜日には長拳。そして、今日は呉式と自主練。
流石に、、、疲れています。


疲れを取るためには、血脈の流れを良くするという体操でも、、、

“陳式関節体操”
http://you.video.sina.com.cn/b/7370912-1321040114.html

人間の身体において、血は陰、気は陽に属しています。気は血の母。気は血の指導者。血は気に随うと言われています。
肩、腰、股関節、肘、膝、足首、などの関節を伸ばしながら筋肉や腱をリラックスさせると、血脉の通りが良くし気血の流れがスムーズにり、同時に経絡の活動を増大させると同時に、関節炎の予防にも効果があります。

回す順番ですが、
頭⇒腕関節⇒肘関節⇒胸を開きながら腕を振る⇒肩⇒腰を捻る⇒股関節⇒膝⇒踵
となります。
by takeichi-3 | 2008-05-27 23:16 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(2)
Commented at 2008-05-28 16:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takeichi-3 at 2008-05-28 17:18
チャウチャウさま。。。あらら、、、一日に二度も!
朝から元気に体操をした効果ですか?(笑)

それにしても、あの関節体操を。。。
私は手首グルグルの激しさを見ているだけで眩暈がしましたが、、、

日曜日、久し振りにあった人に、「ね。一回り大きくなったんじゃない?」と言われ、
「ん?人間が???」と返しはしたものの、、、
自分だけの秘密にしておいたつもりが、隠し通せなくなっています。(((^^;

私が学んだ推手は伝統中国人老師によるものなので、日本で習うもの(力を抜いて行う)とは異なり、互いに分かり易くするために少量の力を使います。

套路なら競技用の規定套路が良いと思うのですが、中国ではVCDが見つかりません。
武連が出している日本語テキストはあるようですが、、、

7月11日~13日まで東京体育館で行われる全国大会時には、色々な本屋やVCDを販売していますが、、、