北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

調酒師比賽。。。フレア・コンテスト


f0007580_2335970.jpg
f0007580_23165184.jpg静かにジャズが流れる中。

姿勢を正したバーテンダーのパフォーマンスを楽しみながら、オーダーしたカクテルが出来上がるのを待つ時、大人の時間が流れていくような~(-.-)y-~~~


f0007580_2371057.jpg
でも、でも、、、最近は、そうでもないらしいと気付かされたのは北京でテレビを見ていた時。

“酒瓶でジャグリングをしながら階段の昇り降りをしてカクテルを作り技術を競う”
という番組があって、、、

(--)???だったのですが、、、

あ、あ、先ずはそのコンテストの最終審査風景など。
http://jp.youtube.com/watch?v=-KbJ30AAfLI

これ、実はフレアー・バーティンディングというもので、
FLAIR“フレア”とは“アピール”や“自己表現”といった意味があり、バーテンダーがカクテルなどお酒をサービスする過程でお客様を楽しませる事を“フレア・バーテンディング”と呼んでいました。1988年にトム・クルーズ主演の映画『カクテル』によって世界の人たちの目に触れ、一躍知られるようになりました。

世界チャンピオンの技もどうぞ、、、
http://jp.youtube.com/watch?v=fXre6mXTTTU&feature=related
by takeichi-3 | 2008-05-28 23:38 | いろいろ | Comments(0)