北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

まさかのタンドリー・チキン。。。


f0007580_23165917.jpg
木曜日、午後10時過ぎ、、、
“太極拳でカッコイイ~”は先週で終了~。
じゃ、じゃ、今週からは何が???

と、チャンネルを合わせてみたら、
“ひと味違う!ダッチオーブン~”
で、ひと味違うタンドリー・チキンを焼いていました。


f0007580_2344657.jpg
タンドリー・チキン。
以前は自家製していましたが、ここ最近は近所のインド料理屋を利用しています。

で、「まさか~」とは思ったのですが、
サスガにyou tube! レシピがありました。(^^)v
http://jp.youtube.com/watch?v=wPOb6QZhJwE&feature=related


f0007580_2371230.jpgf0007580_237256.jpg

作り方は簡単。
塩、胡椒をすりこんだ鶏肉を、プレーンヨーグルト、レモン、おろしニンニク、おろし生姜、ガラムマサラ(辛味が好きなら、チリパウダーも)を合わせたタレに半日以上漬け込んでから焼くだけです。

あ。折角だから薀蓄でも。。。
昔、ブッダが修行のため山籠もりしていた時、飢えを凌ぐために食べていた木の実、草の根、香草の葉を、下山後に不老長寿の薬として「カレー村」の人々に伝えたとか。
故に、スパイスを使った料理がカレーと呼ばれるようになりました。

伝説はともかく、
インドに古くから伝わる「アユールヴェーダ(インドで体系化された伝統医学)」では、スパイスが薬として使われています。また、「医食同源」という言葉がある中国でも、スパイスは疲労回復、病気治療、滋養強壮の効果を高めるものとして認識されています。

詳しくは⇒http://gaia.loving.jp/Resources/herb.html

※ガラムとはヒンドゥー語で熱い・温めるなどの意味を持ち、ガラムマサラを直訳すると体を温めるミックススパイスということになります。
by takeichi-3 | 2008-06-12 23:36 | いろいろ | Comments(0)