北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

真功夫。。。




今日、再び、、中国人老師を不機嫌にしてしまいました~((((((^^;

理由は、このDVD。
2006年、中国で一番ヒットしたテレビドラマ、“武林(武術界)外伝”
先週末に、30枚ほどがセットになった第二集を貸し出し。
その際には、「おお~、武林ですか~♪」と喜んでくれていたのですが、
今日、第三集を渡そうとしたら、「不要!」と一言。
内容が喜劇だったせいか。「功夫がない~」と。。。(笑)


では、では、「真功夫」など。。。f0007580_23213996.jpg
10月10日からの上映なのに、既に、中国映画祭、金鶏百花电影节組織委員会からの招待上映が決まっている作品。

昔ながらの北京胡同を舞台に、奔放な武術四人家族が主人公になっているユーモア溢れた内容。隣人たちとのエピソードを絡ませながら、胡同に突然やってきた部外者と、胡同で暮らす老寄りから子供たちが力を合わせて勇敢に戦うという物語。

もとはと言えば、“快楽東西=楽しいこと”というテレビアニメを原材としているとか、、、
「カンフーパンダ」をパクっているという評判もありますが、1000万元近くの資本を投入した中国国産映画の中では超大作のアニメ。北京胡同の文化と武侠のユーモアが多分に盛り込まれた作品だそうです。
by takeichi-3 | 2008-10-04 23:44 | 太極拳 | Comments(0)