北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

キノコの季節。。。


f0007580_2324539.jpgキノコの映像を、よく見かける季節になりました。

たった一日の命と言われる“キヌガサタケ=竹笙=竹孫”
雲南料理。鵞鳥鍋には、乾燥したものが使われます。
元々は、こんなに大きいものだったんだ~(^^;

そして、キノコ検定なども。。。
http://minna.cert.yahoo.co.jp/ypwu/112483
私の結果は、4回ほどの中毒。

北京の料理店で。。。
鍋の効能を説明する店員さん。
f0007580_2325659.jpg
この日がデビューだったそうです。

f0007580_23243887.jpg


「第三期太極拳名家講習会」
9月23日から北京で開講。六人の名家登場。
f0007580_23295247.jpg
中国武術界で権威のある雑誌「中華武術」と人民体育出版社が合同で“中华武术大学堂第三期太极拳名家讲堂”を国際テニスセンターで開催。

今回は、李德印、陳式太極拳伝承者陳正雷、楊式太極拳伝承者崔仲三、呉式太極拳伝承者李秉慈、孫式太极拳伝承者孫永田、世界太極拳美女優勝者邱慧芳といった名家が、五日間に亘って各々の専門分野を直接指導。

楽しそうな催し。。。
北京にいたら、参加できたかもしれないのに。残念です。
by takeichi-3 | 2008-10-07 23:44 | 太極拳 | Comments(0)