北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

呉鍳泉逸史。。。


f0007580_22475566.gif
流動食で過ごした一日。
あ。。。実態感のあるものが食べたいです~(T_T)...

f0007580_225493.jpg
呉式の快拳(速拳)が面白いと聞いて探していたら、“呉鍳泉先生逸史=世に知られていない事柄”という文が。

1979年。上海精武大会に招かれて、滞在していた中華公記倶楽部の屋上に籐椅子を持ち出して暑さを凌いでいた時、従業員がやって来て、「ジィさん。ここは寝る所じゃない。」と注意したのですが、上海語が分からないかった呉鍳泉は返事をしませんでした。その態度に腹を立てた従業員は、いきなり呉鍳泉の手首を引っ張りましたが太極劲によって地面に叩きつけられてしまいました。
「手を出したな~」と言い残した従業員は、6人の仲間を連れて戻って来ました。これを見た呉鍳泉が、「一体何をしたいんだ?」と口にした途端、従業員たちは一斉に殴りかかってきましたが、これもまた次から次に倒してしまったのです。
この騒ぎを聞いて駆け付けた上海の名士蘆洽卿は、「この方は私たちが招待した武術老師だ。6人が12人になっても敵いはしないのに。」と言ったとか。

で、“呉式快拳”は見つからなかったのですが、“全佑老架太極拳”という映像が、、、
「何でもアリの呉式」ともいえる架式が堪りません。(((((^^;
一昨日の趙堡拳といい、香港武術大会を見に行ってみたいものです。


by takeichi-3 | 2008-10-30 23:40 | 偉人たち | Comments(6)
Commented by bube at 2008-10-31 08:15 x
流動食ですか、力がでませんね。
私なら、寝込んでます。
無理せず、穏やかに、お過ごしください。
お大事になさってください。
Commented by チャウチャウ at 2008-10-31 13:41 x
「何でもアリの呉式」という点について解説をお願い致します。
江崎先生は長身で手足も長くカッコいいな〜!と思ったのですが、
「下半身が安定して見える」という言葉にがぜん勇気が湧きました。
昔試合を見に来た妹から「チビのお姉ちゃんは損だね。どんなスーパーショットを打っても、長身のパートナーの何でも無いショットの方が良く見える。引き立て役だね!」と言われてショックを受けました。
ふっふっふ、、、太極拳は違うのですね。
Commented by takeichi-3 at 2008-11-01 00:31
bubeサマ。。。悪いのは、歯だけなので。食欲はあるのですよ。
で、スープ、お粥、ビィダーインなど、十分すぎるくらいに補給しています。

こんな状態になって初めて感じたことですが、食べ物は噛まなければ美味しくない!
いま一番食べたいのは、豚カツです。(笑)
Commented by takeichi-3 at 2008-11-01 00:36
チャウチャウさま。。。お嬢サン、長拳を始めるのですね。
身内の表演を見る楽しみが出来ましたね。上達をお祈りしています。

で、、、「何でもアリの呉式」
これについては、自分で研究してください。
各種団体の資格試験に採用される問題でもありますから。。。
流派毎の風格の違いを研究すれば答えは簡単に見つかります。(^^)v

加油!!!
Commented by チャウチャウ at 2008-11-02 06:42 x
はい、中検が終わったら研究に励みます。ヒアリングがまるで駄目です、、、これから何とかするのだ!

長拳の先生は中国出身の医学部女子大生でした。県大会が近いため、長拳、ジュニア太極拳、剣、棍を全部指導しているのを見ました。「それは*式の形ね、こうでうすよ」なんか凄い!でもあと1年位で帰国されるらしいです。
Commented by takeichi-3 at 2008-11-02 11:00
チャウチャウさま。。。ヒアリング。難しいですね。
北京で中国語学習を始めた時も、学校内では問題なしだったのに一歩街中に出るとお手上げでした。
北京語=老北京人の日常語ではないので、、、

北京体育大学3回目の留学時。日本人と接触することが少なく、地方から来ている中国人学生たちと毎日過ごしていた時に一気に力がつきました。

家にいる時、中国語の音楽や映画を流していると効果があるという噂を聞いたことがありますが、、、